080-2709-4666

月額129円鯖でWord Press

低料金レンタルサーバーでWord Pressを動作させるZ


STEP.1
事前準備1
WordPress のダウンロードと解凍
STEP.2
事前準備2
SQLite Integrationのダウンロードと解凍
STEP.3
合体作業1
SQLite Integrationディレクトリ内のdb.phpをWordPress内のwp-contentディレクトリへ移動
STEP.4
合体作業2
wp-content/pluginsディレクトリ内へSQLite Integrationディレクトリごと移動
STEP.5
ファイル名変更
WordPress内のファイルwp-config-sample.php を wp-config.php にリネーム
STEP.6
キー生成
https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/で認証用ユニークキー生成
STEP.7
ファイル編集
生成したキーを先程のファイルwp-config.php内の該当部分へ上書き
STEP.8
アップロード
出来上がったWordPressをディレクトリごと鯖の任意のディレクトリへFTP
STEP.9
インストール
ブラウザで該当ディレクトリをURL指定すればインストールがはじまる
完了

この手法のメリットは?

中の人はさくらのレンタルサーバライト(月額129円)使ってる。デフォルトではWordPressが使えない環境なのね。それを解決できるのが最大メリット。さらにこの手法で鯖内にディレクトリを複数作り個別に設定したら疑似マルチサイトのできあがり。それぞれ設定変更してデザインやテーマの比較検討が容易に。


デメリットはないの?

Word Pressを使うには普通MySQL DBが必要だけど、ここではSQLiteというDBを代わりに使っている。Word PressでDBアクセスするプラグインの中には動作しないものがあるかも。それとPV数が異常に多い人気サイトだとDB処理が追いつかずさばけないかも。

IT MENU
この記事内容はIT MENUとしてゼットラボ店内で無料実演デモできます。お気軽にオーダーしてね。