WAFの罠

久しぶりにココに記事を書こうとしたらなんか挙動がおかしい。記事の保存ができなかったり、ブロックエディターの動作も不安定で特にカバーブロックが壊れて表示されてしまう症状が発生。

以前はこんなことなかったので、なにかのアップデートに起因するものだろうと試行錯誤しまくったら・・・最近やったWordPress 6のメジャーバージョンアップとPHP 8のバージョンアップによってサーバーセキュリティのWAFが反応するようになってしまったかも。いまんとこ記事を作成したりレイアウトいじるときにはWAFを一時的にOFFして回避することに。

ついでにPHP 8にするとプラグインの Invisible reCaptcha がエラーで動作していなかったことも判明!そのせいで問合せフォームが機能してませんでした。こちらはプラグイン reCaptcha by BestWebSoft に変更して対応しましたが、プログラムのバージョンアップはコワイw